最近話題のダイエット方法の一つに「ファスティング」というものがあります。ファスティングは置き換えダイエットのようなものであり、専用のドリンクを買えば家の中でもすぐに行うことができ、しかもきつい運動をせずに痩せられることで人気を集めています。しかしそもそもファスティングは具体的にどんなことをするのか、またファスティングには酵素ドリンクが良いといわれていますが、それかなぜなのでしょうか。今回はそんなファスティングについて紹介していきます。

そもそもファスティングとは

ファスティングとは食事を飲料と水に置き換えるダイエット方法で、飲み物以外のものは一切食べないので簡易的な断食とも捉えられます。断食というと滝修行のような厳しい修行の一種というイメージがありますが、ファスティングはあまり空腹に苦しまずに行えるものなのでそこまで厳しいものではありません。

またファスティングは基本的に3日続けて行うものですが、行う日数は特に規定されていないので仕事や生活習慣の関係で3日もできない人は半日や1日だけ行っても大丈夫です。

ファスティングには酵素が良い理由

ファスティングを一番効率良く行える飲み物は酵素ドリンクです。酵素ドリンクの多くは様々な果物や野菜といった植物を発酵させて作られた酵素を配合しているので栄養バランスがとても良く、飲み物以外食べられずその間摂取する栄養が不足したり偏ってしまったりするファスティングにはとても有効です。

ファスティングに適した酵素ドリンクの特徴

ファスティング用の酵素ドリンクを選ぶ際には発酵されて低分子化された酵素を豊富に含んでいるものを選びましょう。発酵で低分化された酵素は体内に浸透しやすいため、酵素を消化する時に胃腸に負担がかからず、効果が早期に出るといったメリットがあります。特に発酵を1年以上行い原料が無農薬の酵素が望ましいです。

酵素ドリンクには果汁ジュースに毛を生やした程度にしか酵素が入っていないものもあり、こういったものをファスティングで飲んでもさほど効果がないので注意しましょう。また酵素の中でも発酵する際に白砂糖などの精製糖や保存料などの添加物を使用しているものは健康を害する可能性があるので避けるようにしてください。

ファスティングをする際の注意点

ファスティング中はドリンクや水以外の食事が取れないのでどうしてもブドウ糖が低下してしまい、気分が悪くなったり頭が痛くなったりしてしまうことがあります。これらの症状は体内の脂肪が燃焼されているサインでもあるので心配しなくても大丈夫ですが、万が一症状が重くなったり長期間に及ぶようならジュースを少し飲んだり炭水化物を少量食べたりして糖を摂取するようにしましょう。

また成長期で大量のカロリー摂取を必要としている人や病気を患っていて薬を服用している人はファスティングをすると健康を損なう恐れがあるので控えるようにしましょう。

berutabottan