ベルタ酵素

 

ベルタ酵素で効果的に痩せるためにはどうしたらよいのでしょうか。
これはベルタ酵素が提唱している飲み方をするのが、最も効率が良いのでそれを詳しくご紹介します。

 

まず、短期間で酵素ダイエットに成功したい人にオススメの飲み方は、最初の3日間に朝にベルタ酵素ドリンクを60ml、お昼は炭水化物抜きの食事にサプリを2粒、夜はベルタ酵素ドリンク(60ml)に置き換えます。そしてここで身体を酵素ドリンクダイエットの状況に馴らしてあげることが大切です。

4日目以降は、朝はベルタ酵素ドリンクを30mlに置き換えます。昼は炭水化物を抜いた通常食にサプリを2粒、夜は炭水化物抜きの食事にベルタ酵素ドリンクを35mlにします。

この時に大切なのは、ここでいう炭水化物抜きの食事は、たんぱく質を中心にしたものにしてあげることです。炭水化物を抜くので、お米や麺類、小麦等の糖質が多い食事は避けることが大事。

オススメの食事としては、朝食の例としては、主菜にオムレツ、副菜にほうれん草のソテー、味噌汁という組み合わせ、昼食は主菜にさばの塩焼き、豆腐サラダ、きゅうりの酢の物、夜食はレバニラ炒め、ホウレンソウのおひたし、ひじきの煮物、などの組み合わせがオススメです。

炭水化物を控えて、たんぱく質をしっかり補填してあげられる食事が望ましいことがわかりますね。1日1食をベルタ酵素ドリンクに置き換えるので、無理なく続けられることを目標にしていますし、初めて置き換えダイエットをする場合は、影響の少ない朝ごはんに取り入れることが続けられて、効果的に痩せられるコツです。

 

さらに早い効果が欲しい場合は、1日で1番多く食事をする場所、例えば昼にがっつり食べる人は昼食を置き換えたり、夜にたくさん食べる人は夜を置き換えると効果が出ます。社会人の人はお昼に置き換えると周りの目も気になるでしょうし、仕事に支障が出るのもいけませんので、夜に置き換えるのがいいかもしれませんね。

ベルタ酵素ドリンクは、水、炭酸水、無糖紅茶、ヨーグルトに混ぜるなど、色々な方法があるので、自分に合った割り方で楽しみながらダイエットしましょう。

berutabottan