ベルタ酵素

 

ベルタ酵素は、ダイエット以外にも美肌効果があることで注目されています。

酵素自体にも肌が綺麗になる作用があるそうですが、ベルタ酵素では3つの美容成分が含まれているのです。

まあ、これがベルタ酵素のウリにもなっているわけですね。

今回は、そんなベルタ酵素3つの美肌成分についてまとめてみました。

 

ヒアルロン酸

まずはヒアルロン酸です。ヒアルロン酸を使った美容商品は多いですが、ベルタ酵素ではヒアルロン酸の品質にもこだわりを持ちました。ベルタ酵素に使われているヒアルロン酸は微生物発酵のヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸は鶏のとさかからとったものもありますが、最近注目を受けているのが微生物発酵のヒアルロン酸です。ベルタ酵素では美容効果も安全性も高い微生物発酵のヒアルロン酸を使用することで、肌の保湿力を高くすることに力を入れています。

 

プラセンタ

プラセンタも美容成分として人気があることから多くの美容商品に使われている成分です。プラセンタは豚や馬、羊、植物などからとることができます。一番多く使われているのは豚プラセンタですが、ベルタ酵素ではプラセンタの中でも一番栄養価が高いとされている馬プラセンタを使用しています。

美肌を作るために必要とされているアミノ酸ですが、アミノ酸の量を比べると馬プラセンタは豚プラセンタの250倍です。また、馬プラセンタには豚プラセンタには存在しないない6種類の必須アミノ酸が入っています。一度に何頭も出産する豚と一度に一頭しか出産しない馬とではプラセンタのもととなる胎盤に含まれる栄養価が違いますから、プラセンタの中でも馬からとったものが一番です。

 

ざくろ

ざくろは昔から女性の健康や美容に良いとされてきた果物です。ざくろの中には女性ホルモンであるエストロゲンが豊富に含まれています。エストロゲンがあれば皮膚は水分を保ってハリが出てきます。また、ざくろの中に含まれているエラグ酸は、メラニン色素を抑える働きもあります。

メラニン色素は肌のしみやそばかすを作る原因になる成分ですから、その動きを抑えれば肌はしみのない美肌になれるのです。エラグ酸は美白成分として有名なアルブチンの100倍もの美白効果があると言われています。

 

まとめ

肌を綺麗にする目的でベルタ酵素を購入するのはオススメできませんが、

ダイエットもしながら肌荒れを起こしたくない人にはかなりオススメです。

実際に肌が綺麗になったりもしますが、それより肌荒れしないだけでも大きな効果ですので。

多分、肌を綺麗にしながらダイエットするには、酵素ドリンクかスムージーくらいしか無いです。

ベルタ酵素は、いろんな商品の中でも軍を抜いて美容成分が入っているので、

お肌を気にする女子にはかなりおすすめですよ。

berutabottan