ベルタ酵素

 

ベルタ酵素(酵素ドリンク)で失敗してしまう人の3つの特徴はこちら

・酵素ドリンクの後に不適切な食べ物を大量に食べてしまう

ベルタ酵素は正しい仕方で使用すると体を痩せやすいへと導いてくれるダイエット方法です。しかし、ベルタ酵素のような酵素ドリンクのダイエットは、吸収力の高い状態(飢餓状態)になるので、この時に脂質を多く含んでいる食べ物やカロリーが高い食べ物を摂取してしまうとリバンドをする恐れがあります。酵素ドリンクを始ようと思ったら1日の食事メニューも考えて取り入れることで失敗しにくくなります。どうしても酵素ドリンクのみだとお腹が空いてしまうという人は、野菜スープやうどんなど消化しやすい食べ物を食べると良いです。

 

・短期間で効果を求めすぎてしまう

酵素ドリンクは全ての人が短期間で痩せるとは言い切れません。人によって体質や体の環境が違うのですぐに結果を求め過ぎないということが大事です。一般的に、夕食が1番食事量が多いと言われているので、夕食を酵素ドリンクに置き換えると早めに効果が出やすいです。加えて、夜は1日の中で最も脂肪燃焼率が低いので理想的です。

 

・体調不良でやめてしまう

酵素ドリンクダイエットをすると、頭痛やだるさ、吹き出物という症状が出てくることがあります。これらの症状が出ると「自分に酵素ドリンクは合わない。酵素ドリンクを飲んだら肌が荒れて逆効果だった。」と感じてしまいます。しかし、これは「好転作用」と言って今まで体に溜まっていた悪い物が出て行っていること(デトックス)の現れです。酵素ドリンクを初めて頭痛やだるさ、肌の荒れを感じたら効果が出だしているという合図なので、続けることが大事だとされています。

酵素ドリンクは、体内から痩せる状態へと変えさせてくれるダイエット方法です。無理に焦らずゆっくりとと考えるようにすると失敗しにくくなるでしょう。

酵素ダイエットを成功させるには?

酵素ダイエットを成功させるためには以下のポイントを意識しましょう。

・食事

酵素のが多く含まれているドリンクや食事を摂ることでダイエットをする方法なので、「食事」は大事なポイントです。そこで、酵素ダイエットと相性の良いグリーンスムージーの紹介をします。

材料:バナナ2本、キウイ1個、ケール1カップ(茎抜き)、水50cc
バナナとキウイは完熟している方が効果が高く、水はお好みの濃度で変更しても大丈夫です。

 

・運動

酵素ダイエットをして運動をすると脂肪を燃焼しやすい状態となっているので効率良く痩せることができます。おすすめの運動は「ジョギング・ウォーキング」です。ウェイトトレーニングのような無酸素運動よりも、有酸素運動をするように心がけましょう。また、運動はストレスの軽減にもなります。慣れないダイエットだとストレスが重なってしまい暴飲暴食に走ってしまう恐れもあるので、運動をしてリフレッシュすると良いです。

berutabottan