JV076_72A

 

酵素とにきびにはどのような関係があるのでしょうか。酵素パワーというとダイエットというイメージが強いかもしれませんが、実は酵素はにきび体質で悩む方の体質改善に非常に強い効果を発揮します。

 

代謝酵素の効果

酵素には「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」の三種類がありますが、この中でにきびと関係が深いのは「代謝酵素」になります。

この「代謝酵素」にも非常に大切な働きがあります。まず、老廃物や毒素などを解毒する作用があり、体内から綺麗になる手助けをしてくれます。

 

また、肌のターンオーバーを活発にさせる効果や、肌を健康な状態にする働きがあり、ビタミンB2やビタミンB12を助ける働きがあります。

さらに、自律神経を安静にする効果があるため、ストレスの改善効果がありますし、免疫効果を高める効果があります。これらの効果がにきびに非常に良い効果を発揮してくれます。

 

ターンオーバーの乱れを整えてニキビを改善する

にきびが出来る原因は、肌のターンオーバーが乱れてしまって古い角質や汚れなどが毛穴につまって、毛穴の奥でにきびの原因であるアクネ菌が増殖してしまったり、ストレスなどがあります。

ですからこれらを改善する効果のある「代謝酵素」には、にきびを予防してくれる効果があるわけです。

 

この代謝酵素が不足してしまうと、新陳代謝や免疫機能が低下します。

新しい皮膚が生まれたりすることが遅くなってしまいますし、免疫機能の低下はにきび菌に対して抵抗力が高くなってしまいますから、代謝酵素はしっかりと摂取するようにしたいところです。

 

消化酵素にも効果が

また、「消化酵素」もにきびに良い効果を発揮してくれます。それは、消化酵素がしっかり働くことで腸内環境が良くなるため、便秘が改善されます。

便秘はにきびが出来てしまう大きな原因の一つですから、便秘解消効果があるということは、にきび予防が出来るということですよね。

 

さらに、体内に酵素が不足してしまうと疲れが溜まりやすくもなりますし、それもにきびを作る原因になってしまうので、にきびと酵素には深い関係があるのです。

>>ベルタ酵素でニキビが改善・・・?

 

 

berutabottan