3分で分る!酵素ダイエットのやり方

酵素ドリンクはダイエットに効果的だということをご存知の方も多いと思います。
しかし、ダイエットに効果的なのは知っているけど、詳しくはわからないという人も多いのではないでしょうか?
人気があっていろいろな効果が期待できるのであれば、ぜひ試して見たいと思っている人もいます。
そこで今回は、酵素ダイエットのやり方をご紹介していきます。

 

酵素ダイエットは酵素を摂取して痩せやすい体を作る

ダイエットを心がけている人に共通しているのは、食生活が偏っているということです。
食事は脂っこい食事やお肉、タンパク質などを摂取することが多い場合は、体重が増えてしまう一方です。
さらに、運動もしていないということになると、運動不足によって食事で摂取したカロリーを消費することができず、どんどん太っていってしまいます。
そんな中、酵素ドリンクは酵素をたっぷりと含んでいることで、体に必要な食物酵素を摂取することができます。
酵素を摂取できるようになることで代謝の働きが良くなり、基礎代謝を上げて痩せやすい体を作ることができるようになります。

 

プチ断食によってダイエットをするやり方

短期間でダイエットしたい、短い時間の中で大きな効果を得たいという場合は、酵素ドリンクを使ってプチ断食をするのがオススメです。
断食というのは1週間程度行うのが一般的なのですが、酵素ドリンクを飲みながら1~3日間のプチ断食をすることによって高い効果を得られます。
プチ断食を行う2~3日前は徐々に食事の量を減らしていき、脂っこい食事を避けて消化にいいものを摂取するようにしましょう。
プチ断食を行っている最中は、酵素ドリンクだけ摂取していくのですが固形物を摂取したり、お腹が空いたからといって間食をしてはいけません。
1~3日間のプチ断食が終了したときは、消化にいいおかゆや雑炊などで慣らしていき、徐々に元の食事に戻していきましょう。
断食が終わったからといっていきなり脂っこい食事を取ってしまうと、胃が荒れてしまったり胸やけを起こしてしまうことがあるので注意しましょう。
そのため、プチ断食を行う前や断食終了後はスープやうどん、そばなどの軽食で済ませるようにしましょう。

参考:プチ断食で気を付けたい好転反応

 

1食を酵素ドリンクに置き換えるダイエット法のやり方

1日3食ある中で1食は酵素ドリンクを飲むだけにすることによって、ダイエットができる方法です。
1食を酵素ドリンクに置き換えることによって、食事で摂取するカロリーを抑えることができます。
朝食や昼食、夕食のどれを酵素ドリンクに置き換えるかは自分で決めることができ、おやつを食べる習慣があるという人はおやつを酵素ドリンクに置き換えるのもオススメです。
カロリーを抑えながらも基礎代謝をアップさせていくことができるので、効果的に痩せることができます。

 

食事制限なしで酵素ドリンクを飲むだけでダイエットをしていくやり方

この方法はダイエットと言いながらも食事制限をしずに、体の代謝を上げて痩せやすい体を作っていくダイエット法です。
このダイエット法では運動をすることが必要不可欠になりますが、食事制限がないことでダイエットに対するストレスを感じさせないというメリットがあります。
さらに、今までと同じ食事を摂取していても代謝を上げられることによって、カロリーを消費させていくことができるやり方となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です